category: ICO終了済  1/2

BANKERA:BNKトークンはSpectroCoinでの保管がお勧め

2018年5月25日に、Bankera(バンクエラ)のBNKトークンを外部ウォレットに出金すことができるようになりました。さっそくMyEtherWalletなどの自分のウォレットに移そう!!と私も考えましたが、毎週の配当を受け取るのに煩雑な手続きが必要であることが判明したため、SpertroCoinで引き続き保管中です(・Д・)ノ結論から言うと、BNKトークンはSpectroCoinでの継続保管がお勧めです。...

  •  0
  •  0

ICO ⑱-Ⅱ:GoNetwork(GOT:GoToken)のKYC

このICOは終了しました。分野は「ブロックチェーンサービス」です。前回の記事で紹介したGoNetworkは、Ethereum(イーサリアム)向けに拡張性の高いある低コストのモバイル初のネットワークインフラを構築しています。このプロジェクトチームは、世界32カ国から400人以上が参加した世界最大のEthreum Hackathon(ハッカソン)の「ETHWaterloo」の優勝者で強力なチームです。Public token sale が2018/6/11~開始予定となりました。...

  •  0
  •  0

ICO ④-Ⅳ:Rentberry(レントベリー)のBERRYトークン引き出し

2018/04/07現在、RentBerryのICOは既に終了しております。「CRYPTONOMNOS」からBERRYトークンを引き出すことが可能となっていますので、簡単にお知らせします。「CRYPTONOMOS」にログインし、「BERRY」にカーソルを合わせて「Send」からトークンの引き出しが可能となっています。...

  •  6
  •  0

ICO ⑳:FIRELOTTO(FLOT:ファイヤーロト)

このICOは終了しました。分野はブロックチェーン宝くじです\(^O^)/個人的に宝くじ・ロトが大好きなのもありますが、FIRELOTTOのICOは非常に魅力的な内容だと思います。FIRELOTTOはこれから計画されるというICOではなく、既にブロックチェーンプラットフォーム上で稼働しています。トークン保有者は、宝くじ販売によって集められた資金の10%を受け取ることができるようになっており、インカムゲインもあって魅力的なICOとなって...

  •  0
  •  0

ICO ⑱:GoNetwork(GOT:GoToken)

このICOは終了しました。分野は「ブロックチェーンサービス」です。GoNetworkは、Ethereum(イーサリアム)向けに拡張性の高いある低コストのモバイル初のネットワークインフラを構築しています。このプロジェクトチームは、世界32カ国から400人以上が参加した世界最大のEthreum Hackathon(ハッカソン)の「ETHWaterloo」の優勝者で強力なチームです。※ Hackathon(ハッカソン)とは、「hack(ハック)」+「marathon(マラソン...

  •  0
  •  0

ICO ⑰:Omnitude(ECOM)

このICOは終了しました。Omnitudeはエンタープライズシステム上に構築されたプラットフォームです(UK:イギリス)。Omnitudeはブロックチェーンのエコシステムにおける革新的な概念で、既存システム間の統合レイヤーとしてOmnitudeを活用することで、現在のシステムを交換する必要なくブロックチェーン技術を迅速に導入できます。他の競合との差別化も図られており、また競争するだけではなく協力することもできるなど面白い仕組...

  •  0
  •  0

ICO ⑮:Savedroid(SVD:セーブドロイド)

このICOは終了しました。<2018/3/6追記あり>:新たに50種類以上の仮想通貨・トークンでSVDトークンが購入可能に。savedroidは、最高レベルのセキュリティを提供するドイツの法律と規制に従うドイツの株式法人の最初のICOです。ユーザーは、Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、Ripple、Litecoin、IOTA、Dashなどの貯蓄や、ポートフォリオ、先物、ICOなどの優れた暗号投資の機会に、技術的な障害なしで簡単にアクセスすることが可能...

  •  2
  •  0

ICO ⑤-Ⅲ:BANKERA(バンクエラ)のICOも終盤戦

このICOは終了しました。BANKERA(バンクエラ)のICO資金調達額が1億ユーロを超えました(2018/2/12時点)。出資者も8万人を超えており、極めて大型のICOとなっています。2018/2月末までICO期間は継続するので、ラストスパートでどこまで資金調達額が伸びていくのか楽しみですが、兎にも角にもプロジェクト成功を祈るばかりです!!BNKトークンはトークン所持者に配当があるので、少額といえども毎週ETHで配当を受け取ることができ...

  •  2
  •  0

ICO ⑬:Friendz(FDZ:フレンズ)

このICOは終了しました。<最終追記:2018/2/28>分野はソーシャルネット広告・マーケティングです。 ※ ICOは2018/3/1からスタートの予定です。以前紹介した「IndaHash(インダハッシュ)」の競合となります。FDZトークンは、インフルエンサーへの報酬支払いやアプリ内のサービス購入等に使われます。Friendzのプラットフォームは、個人のソーシャルメディアプロファイルに直接掲載された広告コンテンツの生成を支援する意思のあ...

  •  4
  •  0

ICO ⑫:Sapien(SPN:サピエン)

このICOは終了しました。分野はソーシャルメディア&コミュニケーションです。2018/2/1現在、Presale中です。「Sapien」のサイトへはこちらから。 Sapienは、何百万ものコンテンツクリエイターとキュレーターに、一元的な仲介なしで報酬を与えることができるソーシャルニュースプラットフォームです。 ・機能豊富なチャット。チャットインターフェイスでテキストと音声のチャンネルに参加し、よりダイナミックで魅力的なユーザーエ...

  •  0
  •  0

ICO ⑪:COINVEST(コインベスト)

このICOは終了しました。COINVEST(コインベスト)のICOの紹介です。「COINVEST」のホームページはこちら。Coinvestは仮想通貨の世界初の分散型株式市場です。 Coinvestは誰でも仮想資産の個々のインデックスまたは精選されたインデックスに実際に1つのコインを通じて投資することができます。 Coinvestはユーザーが1つのプラットフォーム、1つのウォレット、1つのトークン(COIN)を持ち、デジタル投資ポートフォリオを作成して複...

  •  0
  •  0

ICO ⑥-Ⅱ:PM7

このICOは終了しました。PM7のICO続報です。分野はインターネット広告です。「PM7」のICO参加はこちらから。PM7 は、 オンラインとオフラインプロジェクトのために広告の世界を根本的に変えるように設計された分散型の革新的なアフィリエイトマーケティングプラットフォームです。※ PM7トークンは保有者に配当があるタイプのトークン(通貨)です。・ホームページが日本語対応しました。・android用のアプリの提供が始まっていま...

  •  0
  •  0

ICO ⑨-Ⅱ:TraDove(BBCoin)

このICOは終了しました。<2018/3/2追記あり>:受取ウォレットの登録。<2018/2/2追記あり>:PreICOは終わり、Public Saleが始まっています。「TraDove」のお得なPreICO期間がもう少しで終わります。・PreICOの価格1 BBCoin = 0.12 USD(2018/1/31まで)・Public ICOの価格1 BBCoin = 0.16 USD(本セールは2018/2/1~2018/2/28)TRADOVEの詳細やICOへの参加方法等については、前回記事:「ICO ⑨:TraDove」をご覧ください。「Tra...

  •  0
  •  0

ICO ⑧:BitconnectX

このICOは終了しました。Bitconnect取引所閉鎖を受け、BitconnectXのICOの記事を編集して再掲載することにしました。BitconnectXは低い手数料での送金を実現し、迅速なトランザクション(2分以内)を提供する暗号化交換の基礎となる通貨を目指すということです。BitconnectCoin(BCC)の送金手数料も非常に安いので、それを可能とする技術は持っていそうですね。ご存知の方も多いでしょうが、レンディングで人気を博していたBitcon...

  •  0
  •  0

ICO ⑨:TraDove(BBCoin)

このICOは終了しました。現在のTraDoveプラットフォームはビジネスパートナーとビジネスソーシャルネットワークを結びつけています。次世代プラットフォームはブロックチェーンとAI駆動のソーシャルネットワーキング技術を利用して、企業のバイヤーとセラーの発見サイクルをさらに短縮し、B2Bの透明性を高め、ユーザーの信頼を拡大し、企業間精密広告を可能にします。さらに、BBCoinは国際貿易のためのより良い支払手段を提供する...

  •  0
  •  0