ICO No.23:ZeroState(ZSC:ゼロステート)

  • CATEGORYICO
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

Googleでは、ユーザーと広告主が相互利益を得るための技術的ソリューションを既に実装しています。広告を配置して、ボーナスのインプレッション、クリック、ユーザーレビューを取得することができます。
すべてのユーザーレビューがブロックチェーンに記録され、トークン所有者は、ZeroStateアプリでそれらを使用して広告キャンペーンを開始し、ユーザーに支払いを行うことができます。

「ZeroState」ウェブサイトはこちら

ICOとは…Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開のことです。




     

ZeroStateとは

ZSCoin(ZSC)トークンは、広告主がプラットフォーム上で自社製品の可視性を高めるために使用できます。
広告主はアプリを介して広告キャンペーンを実施するために購入することができます。目的は、顧客からのフィードバックを得て、注目を集め、売上を伸ばすことです。

ユーザーはレビューを書くために広告主からZSCを受け取ります。
ZSCはETHと交換することも、暗号化交換で販売することもできます。
毎月ZeroStateは利益の20%を使用してトークンを買い戻し、その人気を高めます

ZeroStateプラットフォームは、製造元とユーザーの間のリンクです。




ZEROSTATE APP

ZeroStateアプリは既に世界中のどの国でもダウンロードして使用できます。
2018年の初めから実装され、既に70,000以上のダウンロードと40,000人のアクティブユーザーがいます。

彼らの目標は、ヨーロッパ、米国、インド、中国、アフリカでのセグメントにおけるリーディングカンパニーになることであり、目標は2018年末までに全世界で400万人のユーザーを対象とすることです。

Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM



ビジネスモデル


Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

Googleでは、ユーザーと広告主が相互利益を得るための技術的ソリューションを既に実装しています。広告を配置して、ボーナスのインプレッション、クリック、ユーザーレビューを取得することができます。

ZeroStateの平均CPMは2ドルを超えず、市場平均CPMは4ドルです。平均クリック率は0.14%です。
ZeroStateに広告を掲載することは、市場の平均の2倍の効率と魅力があります。

広告業界の急速な成長はますます需要を高め、満足させることは困難です。主要なプレイヤーはオリジナルでフレッシュなアプローチが可能なプラットフォームを探しており、ZeroStateはそのための正しいパートナーとなります。

※ CPM(Cost Per Mille)とは、ネット広告を1,000回表示させる広告コストを指します。



ロードマップ
Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

チームメンバー
Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

アドバイザー
Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

ICObenchの評価は?

気になる「ICObench」の評価は、30人のエキスパート評価を加えて4.9/5.0点とかなりの高評価となっています。
30人のエキスパート評価を得ているという点だけでも、注目度の高さを感じます。

「ICO」benchの評価はこちら
Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM


ICO概要

「ZeroState」ウェブサイトはこちら

・ トークン名:ZSC
・ プラットフォーム:Ethereum
・ タイプ:ERC20

・ PreSaleは設定されたハードキャップ(500万ZAC)に到達して既に終了。
・ Public Sale:2018/6/21~2018/8/31
・ 1ZSC=0.00047ETH
・ 最小投資額:100ZSC (受入通貨:ETH)
・ 最大投資額:制限なし
・ 総発行量:1億トークン
・ ICO供給量:PreSale500万トークン
・ ICO供給量:PublicSale4,950万トークン
・ Soft cap:400万 USD
・ Hard cap:2,000万 USD

最初の5,000,000 ZSC => 50%のボーナス ←PreSaleボーナスのため終了済み。
- 次の6,000,000 ZSC => 40%のボーナス ←PublicSaleはここから。
- 次の7,000,000 ZSC => 30%のボーナス
- 次の17,500,000 ZSC => 20%のボーナス
- 次の19,000,000 ZSC => 0%のボーナス


ICO参加方法

「ZeroState」ウェブサイトはこちら

上のリンク先から公式ホームページへ飛び、「Reserve your tokens now! Get in whitelist」をクリックして、「Sign up」から登録を進めます。登録が完了すると、ログインページで投資予定ETH量を入力して「GET IN WHITELIST」をクリックします。
Eメールが届くと思いますが、2018/4/22現在はCrowdSale待ちの状況です。
「Your Escrow ETH Wallet」はセキュリティ上の理由から、機密情報として保管してくださいと指示書きされています。

Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM

Zerostate、ゼロステート、ZSC、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、広告、Google、プラットフォーム、CPM


「ZeroState」ウェブサイトはこちら
「Twitter」アカウントはこちら
「Facebook」リンクはこちら
「LinkedIn」リンクはこちら
「Instagram」リンクはこちら
「Medium」リンクはこちら
「Telegram」リンクはこちら
「YouTube」リンクはこちら
・当サイト管理人の「BTT」profile


※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment