ICO No.25:AI Crypto(AIC:AI クリプト)

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

分野は人工知能エコシステムです。
AI Cryptoはブロックチェーンに基づいたAIエコシステムを開発しています。
彼らの目標は、AI研究をより簡単で安価なものにすることで、AI研究者とデータ提供者がAI Cryptoのプラットフォームによるグローバルな繋がりによって、AIの大規模な革命を起こすことを可能とすることを目的としています。

「AI Cryputo」のWebsiteはこちらから
「ホワイトペーパー」はこちらから
「ホワイトペーパー」(日本語)はこちらから


スポンサーリンク

     

AI Cryptoとは

AI、人工知能ビジネスは、第4次産業革命と位置づけられる今後成長が見込まれる分野です。AI Crypto Ecosystemは、ブロックチェーン技術を使ったAIアプリケーションを開発し、利用しようとする様々な試みが期待されます。



AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

必要なAIコンポーネント
GPU:AI Crypto PLATFORMを提供し、GPUネットワークの正当な使用を保証します。
データ:AI学習データを作成し、配布し、報酬を与えることができるブロックチェーンベースのプラットフォームを提供します。
モデル:コストを削減し利便性を向上させる機械学習モデルを提供します。


AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、


トークンユーティリティ/機能
AI Crypto エコシステムの参加者は、ハードウェア、データ、モデルなどのAIの主な要素を階層に提供するシステムに参加します。 [AI Crypto Vessels]として定義されています。リソースを持っている参加者は、それをエコシステムに提供することでコインを受け取ることができます。対照的に、ハードウェアを使用したい人は、コインを手数料として支払うことができます。

AI Crypto エコシステムに参加する個人は、自分のGPUの計算能力の一部をパブリックネットワークに提供し、AI計算に必要なリソースを提供し、AICコインを報酬として受け取ります。

AI Crypto エコシステムでは、共有データセットの一部または全部を無料または有料で使用できます。手数料は報酬としてデータプロバイダに配信され、一部はAI Crypto スケルトンを実行する手数料として使用されます。

「ホワイトペーパー」はこちらから
「ホワイトペーパー」(日本語)はこちらから

AI Crypto サービスアプリケーション


AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、
音声認識の統合:カスタマーコールセンターSTT(承認)。自動コールセンター(合成)。
AIダイアログ分析:顧客の接触の質を調査する。コンテキストに基づいて意図を分析する。
ディープな感情学習:感情の状態を分析する。顧客満足度を分析する。

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、
イメージ分析:CCTVから顔を認識します。指紋/虹彩認識。
自律車両:最高の運転コースをお勧めします。危険を避けてください。
財務的な投資:価格分析。危機管理。


ICObenchの評価は?

気になる「ICObench」の評価は、6人のエキスパート評価を加えて4.6/5.0点と上々の評価となっています。
中でもビジョンが4.9点と高い評価となっていますね。

「ICObench」の評価はこちら
AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、


ロードマップ、メンバー


AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、



チームメンバー
AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

顧問
AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、



ICO概要

「AI Cryputo」のWebsiteはこちらから
「ホワイトペーパー」はこちらから
「ホワイトペーパー」(日本語)はこちらから

・ 国:シンガポール
・ トークン名:AIC
・ プラットフォーム:Ethereum
・ タイプ:ERC20

・ Pre ICO:2018/5/9 12:00SGT(日本時間13:00)~予定
・ Public ICO:2018/5/30  12:00SGT(日本時間13:00)~予定
・ 1ETH = 100,000 AIC
・ 総発行量:100億トークン
・ ICO供給量:50億トークン
・ Soft cap:1,0000 ETH
・ Hard cap:5,0000 ETH

・ ボーナス:Pre Sale① 2018/5/9~2018/5/16 20%→25%
・ ボーナス:Pre Sale② 2018/5/21~2018/5/28 10%



ICO参加方法

「AI Cryputo」のWebsiteはこちらから

上のリンク先から、「JOIN BOUNTY」「Join The AI Crypto」などをクリックしてメールアドレス、パスワードの設定を行います。
登録が完了するとログインページに移動します。その際、メールアドレスに確認メールが届いていますので、メールの「VERIFIED」をクリックして登録を完了させます。



ログインページからは、イーサリアムウォレットアドレスの登録や、KYC入力などが可能となります。
AirDrop(エアドロップ)の無料トークンを受け取ることができますので、登録可能なものは登録しておいて損は無いと思います。

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、


KYCについては、下の画像の通りチェックをして「Proceed」へ進めていきます。
指示に従い登録を進めていくと、パスポートの登録画面になりますが、運転免許証の選択が可能です。
運転免許証等の画像アップロードが完了したら、最後にセルフィー画像も送って完了となります(画像を撮り忘れました)。
審査は意外とすぐに完了しました。

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

AI Crypto、AIC、人工知能、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、エコシステム、

自分の住所を英語でどう表記したらよいかわからないという方は、下リンクサイトがお勧めです(^_^)

君に届け! - 日本語住所を英語表記に変換

日本語住所を英語表記の住所に変換する無料Webサービス。海外サイトへの会員登録や手紙や小包を国際便で送る際の宛名・差出人などにご活用ください。



2018/5/6現在、Telegramの公式チャンネルの参加者数は22,000人を超えており、注目度は高いようです。
Telegramで最新情報を確認したところ、Presale期間中にボーナス割引を実施するということでしたので、一部記事を訂正追記しています。

「AI Cryputo」のWebsiteはこちらから
「ホワイトペーパー」はこちらから
「ホワイトペーパー」(日本語)はこちらから


<2018/5/12追記>
少額ですが購入してみました。
今は25%分がボーナスとして付与されました。
ログイン画面内にある指定アドレスにMyEtherWallet等から送金するだけと手続きは簡単でした。


※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment