BANKERA:BNKトークンはSpectroCoinでの保管がお勧め

0 0
BANKERA、BNK、バンクエラ、バンケラ、ICO、Coin、コイン、仮想通貨、暗号通貨、銀行、バンク、預金、ローン、ブロックチェーン、投資、配当

2018年5月25日に、Bankera(バンクエラ)のBNKトークンを外部ウォレットに出金すことができるようになりました。
さっそくMyEtherWalletなどの自分のウォレットに移そう!!と私も考えましたが、毎週の配当を受け取るのに煩雑な手続きが必要であることが判明したため、SpertroCoinで引き続き保管中です(・Д・)ノ

結論から言うと、BNKトークンはSpectroCoinでの継続保管がお勧めです。



スポンサーリンク

BANKERA、BNK、バンクエラ、バンケラ、ICO、Coin、コイン、仮想通貨、暗号通貨、銀行、バンク、預金、ローン、ブロックチェーン、投資、配当、SpertroCoin


BNKトークン保有者は、毎週BankeraとSpectroCoinの純取引利益の20%の手数料を受け取る権利があります。
SpectroCoinでBNKを保有している間は、手数料はSpectroCoinのEthereumウォレットに毎週自動的に支払われます。
これは内部での処理のため、手数料を受け取るための余分な処理をする必要がないことを意味します。
サードパーティのウォレットではこのサービスが確保できないため、BNKトークンをSpectroCoinウォレットから移動することに決めた場合、毎週のコミッションは自動的には支払われなくなります
それどころか、バンカーのスマートコントラクトを通して自分自身でそれを要求しなければなりません。毎週のコミッションを請求したり、SpectroCoinから外部ウォレットにトークンを移すと、ブロックチェーン手数料が必要となります。
(以下、下記リンクを参照ください)






外部ウォレットに出金した場合、配当を受け取るためには次の手順を踏む必要があります。

1. 毎週“ラウンド”でコミッションを請求することができます。

2. コミッションを送金する際にトランザクションの一定の手数料が必要となり、イーサ(ガス)で支払わなければなりません。ガス料金は取引の瞬間のEthereumブロックチェーンに依存します。

3.BankeraのERC223スマートコントラクトのアプリケーション・バイナリー・インタフェース(ABI)を使用して、毎週のコミッションをEthereumウォレットアドレスに請求することができます
そのためには、BNKトークンのコントラクトアドレスを使用してABIを設定する必要があります。: 0xc80c5e40220172b36adee2c951f26f2a577810c5 。次に、スマートコントラクトからEthereumウォレット(トランザクション送信者アドレス)へイーサの“報酬”を得るために、claimReward()関数を呼び出す必要があります。

4. コミッションはEthereumウォレットに移されます。



・・・・・・・・・・・・・・・・(っω・`。)

3の説明が意味不明、、、という人が多いかと思います。
実際にやってみた!という方のブログを拝見しましたが、複雑な手順を踏まなければならないようです。

参考にさせていただいた記事リンクはこちら!

Bankera/スペクトロコイン以外のウォレットでレベニューシェアもらえるか試した_とりあえずMyEtherWallet - トークンセール

バンクエラ上場して取引始まっております comsa.hatenadiary.jp (「〜本題」から始まります笑) 前ふり 公式ブログからこんな記事 素直になぞってやってみる。 ということでMEW(マイイーサウォレット)へ(本題) 結論 2017年9月くらいからずーっとスペクトロコインという、 バンクエラが作った仮想通貨マルチウォレットの中に軟禁状態だった…




個人的には、SpertroCoinで引き続き保管することをお勧めします。
自動で毎週配当を受け取ることが出来る方が楽ちんですからね笑

それでもマイウォレットに出金して管理したいという方は、SpertroCoin下記サイトリンクも参考にしてください。
毎週のコミッションを請求したり、SpectroCoinから外部ウォレットにトークンを移すと、ブロックチェーン手数料が必要となるということはお忘れ無く((((;゚Д゚)))))))








※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


ハードウェアウォレットは正規代理店から。

管理人お勧めの取引所です。
「Zaif」の記事はこちら

リップルの取引するならbitbankがお勧め。
「bitbank」の記事はこちら

ICOするならここは開設しておきたい。
「Binance」の記事はこちら Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨、取引所

ICOするならここは開設しておきたい。
「KuCoin」の記事はこちら。 CuCoin、クーコイン、KCS、取引所、仮想通貨、暗号通貨、トークン、香港、BTC、ビットコイン、ETH、イーサリアム、ICO、上場



スポンサーリンク

ページトップ

Twitterもフォローお願いします!
Follow @Odan_crypto

カテゴリ