ICO ⑦-Ⅱ:DADI

DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化

このICOは終了しました。
購入が殺到して管理人も購入できませんでした(-.-)

10万人以上が既にCroudsaleに登録しているようです。「DADI」のICO参加はこちらから。
PreICOに参加できるのはわずか500人のみで、2017/12/30と2018/1/1に登録された2500人の中からランダムに選ばれるといったようなことが書かれています。
直訳してみると、これは「宝くじ」ということです(笑)
PreICOに参加できなかった人は、本ICOで参加することになります。
※ 2018/1/13追記あり。 ※ 2018/1/23追記あり。 ※ 2018/1/28追記(ツイート挿入)あり。

★ ICO詳細は、前回記事の「ICO ⑦:DADI」を参照。

ICOとは…Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開のことです。


スポンサーリンク

     

KYCプロセスが始まりました。
★ KYCについては、以前の記事「ICOでの注意点。KYCとは?」を参照。

自分のアカウント画面を開いてみると、少し画面が変わっていました。
送金先アドレスの登録、住所、氏名、生年月日等の登録が可能となっていたのでさっそく登録。
免許証等の登録は、次のステップということでしょうか・・・。今はまだ登録できません。
みなさんはどんな画面ですかね。私はPreICO参加候補の2500人に入っているのでしょうか!?

DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化
DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化

とはいっても、2018/1/9にメールが届かなかったので恐らく駄目だったんだろうな~と諦めています。゚(゚´Д`゚)゚。
2018/1/12には、すべての参加者がプロセスを開始するよう招待されるということですので(メールで案内がある!?)、まずはそれを待ちたいと思います。
公式では、KYC登録ページは次のような画面になっていると公開されています。
上記の登録が承認されれば、次のような画面に切り替わるのかな??
<2018/1/13追記>
下画面に切り替わり、画像アップロードが可能となっていました。運転免許証と公共料金請求書をアップロード。アップロードがうまくいくと、「We are reviewing your profile, please check back soon.(プロフィール確認中です)」「Documents/Uploaded successfully(書類/正常にアップロードされました))と更新されます。


DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化


それにしても、想像を上回る人気っぷりにびっくりしています。
PreICOは2018/1/22、本ICOは2018/1/29とまだ少し先ですので、まだまだ登録者が増える見込みです。これは、本ICOは早い者勝ちとなる可能性が高い!?
今後も追跡していきますので、みなさんの参考になればと思います。

★ ICO詳細は、前回記事の「ICO ⑦:DADI」を参照。

「DADI」のICO参加はこちらから。

※ 投資は自己責任でお願いします。



<2018/1/23追記>

私はKYC承認完了しました。みなさんは終了しましたでしょうか。
2018/1/22のPresaleが終わりましたね。私は予想通り参加できませんでした~・゚・(つД`)・゚・
気を取り直して、Public Sale(本ICO)に臨みたいと思います!

本ICOは、2018/1/29 12:00UTC(日本時間21:00)開始です

DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化

2018/01/20の公式を確認したところ、より多くの人がICOに参加できるように、1つのウォレット当たり$5,000 USDを上限額に設定して本セールを実施するようです。上限4~5ETHというところですかね。
これによって、買いたかったのに買えなかった~・゚・(つД`)・゚・ というようなことになる可能性は低くなりました。

DADI、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、Telegram、コイン、coin、プラットフォーム、分散型、Web、グローバル、クラウド、サービス、コスト削減、セキュリティ、強化

★ ICO詳細は、前回記事の「ICO ⑦:DADI」を参照。

「DADI」のICO参加はこちらから。

※ 投資は自己責任でお願いします。



<2018/1/28追記>




← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment

Copyright © おだんの仮想通貨で人生逆転 All Rights Reserved.