ICO ⑫:Sapien(SPN:サピエン)

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

このICOは終了しました。

分野はソーシャルメディア&コミュニケーションです。
2018/2/1現在、Presale中です。「Sapien」のサイトへはこちらから。

Sapienは、何百万ものコンテンツクリエイターとキュレーターに、一元的な仲介なしで報酬を与えることができるソーシャルニュースプラットフォームです。
・機能豊富なチャット。チャットインターフェイスでテキストと音声のチャンネルに参加し、よりダイナミックで魅力的なユーザーエクスペリエンスを提供します。
・サブスクリプション。ブランチを購読して、友人や世界からの最新の投稿を最新の状態に保ちます。
・暗号化。プライバシーをオンラインで保護する。Sapienは個人情報を保護し、暗号化されたチャットの会話を提供します。
・友だちを追加したり、グループを作成したり、投稿を共有したり、コメントしたり、自分自身を探検したりできます。

ICOとは…Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開のことです。


スポンサーリンク

     
人間の知能の背後にある多くの理論は、我々の種であるホモ・サピエンスの根本的な社会的ネットワークがどのように進化してきたかを示唆しています。何千年も前に相互作用の主な目的は生き残りでしたが、私たちは今やビジネスから喜びに至るまで数多くの理由で相互作用しています。
RedditやFacebookのような企業は、React.jsやGraphQLのようなオープンソースの革新を同時に推進しながら、この古典的な社交行為を続けることができました。
Sapienはソーシャルネットワークの本来の人間の欲求とブロックチェーンの巨大なパワーを組み合わせて、各人にオンラインのソーシャルエクスペリエンスを前例のないように制御させることが現実的であると考えています。
イーサリアムブロックチェーンに基づいて構築された柔軟な暗号化方式SPNによって、ユーザーに真にサービスする民主的なソーシャルプラットフォームを構築します。



SPN Utility

価値が証明された合意プロトコルを作る。
・SPNの価値は高品質のコンテンツと使用者に対する補償を促進させる合意道具のメカニズムを通じて協力的に価値を決定した能力から得られる。
・それで使用者の貢献は彼らの名声を反映する点数を蓄積したネットワーク全体を通じて評価される。
・名声システムはコミュニティ内に使用者の特定の専門分野領域を反映する。
・Sapienでは、名声はいたずらを緩和させて偽のニュースが広がる現象を減少させる。
・名声はSPNトークンの中に内在されていて、それにもかかわらずプラットフォームを制限させない。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

最初の民主化された自主的なプラットフォームの発足させる。
・SPNの所有者たちにプラットフォームを監督できる真の力を与えて真正な自主的なソーシャルネットワークを作る。
・使用者に提案システムを通じて発言権を与えて構造的決定、開発事項、そして市場補償に影響を及ぼすことにする。
・SPNの所有者は提案してMilestonesの優先事項を定めることができる特別な位置にある。
・時間が経つほど価値が進化する情熱的で活発なコミュニティを開発する。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

活発な市場と使用者の貢献を補償するシステムを実装する。
・コンテンツ製作者とのキュレーターらは彼らが作った数量化できる価値であるコンテンツに相応する対価を受ける。
・使用者は他の人が作成した記事とコメントにチップを与えることができる。
・高品質のコンテンツを支援して広告収益に依存する製作者たちを解放させる利他的な環境を造成する。
・SPNの所有者専用の実際または仮想の製品を買うことができる市場を開く。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

サピエンネットワークの強力な未来のアプリケーション。
・使用者ベースを利用して使用者に統合的なアプリを提供して外部のアプリを許可してくれるSPNを基盤する開発プラットフォームを構築する。
・使用者に統合された貨幣を交換して購買することができるようにしてくれるSPNを利用してアプリケーションを統合するSapienAPIを発売する。
・現実の価値のSPNを統合されたアプリケーションで仮想の品目を掲示する。
・SPNを利用してユーザーとアプリケーションの間に統合された相互作用の新たな次元を作る。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、


それでは、ここで「ICObench」の評価を見てみましょう。
14人のエキスパートの評価を加えて4.6点/5.0点ですから、かなり高ポイントです。

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

ホームページは日本語に対応しているので、分かりやすいと思います。
あと、このICOに参加するには「Telegram(テレグラム)」でSapienのグループに参加することが必須です。

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

Key Features
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、


Beta Platform is Live(ベータ版が稼働中)

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

Roadmap
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

Teamの紹介
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

Advisors(顧問)の紹介
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

トータルトークンの供給量は?
500,000,000のトークンが作成され、そのうち45%がトークンの販売中に販売されます。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、



SapienのICO詳細について

Sapienの「white paper」はこちら。
・ トークン名:SPN
・ プラットフォーム:Ethereum
・ タイプ:ERC20

・受入通貨:ETH(イーサリアム)
・ Presale:1ETH=7,200SPN(2018/1/31~2018/2/15)
・ 本sale:1ETH=6,000SPN(2018/3/3 延期2018/3/28~2018/4/3)
・ ハードキャップ: 3,000万 USD
・ 最少投資額:0.02ETH
・ 個人最大投資額:300ETH

※ Telegram(テレグラム)で「Sapien Network」に参加しなければICOに参加できません。
Telegram:「Sapien Network」への参加はこちらから。


ICOの参加方法

「Sapien」のサイトへはこちらから。
既にPresaleが始まっており、開始2日ほどの2018/2/1 21:00頃に確認したときには、既に1400万 USDを調達済みでした。
私が確認する限りではPresaleの上限額に設定がないようなので、Presale期間中に完売するのではないかな?という感じです。

登録は簡単で、メールアドレス、パスワードの設定をしてログインします。
メールアドレスに確認メールが届けば、リンク先に飛んでください。
sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、

登録が完了すると、KYC登録です。
内容はいたってシンプルです。
STEP1から順に進めていきます。

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、


ちょっと変わっている点といえば、STEP1でTelegramのグループに本当に参加しているかのBot確認があります。
クリックするとTelegramに飛びます。
下図のSapienBotがアクティブの状態になっていると思いますので、チャット画面のチェックするところをクリックします。
Sapien Networkに参加していれば、すぐにそれを承認してくれて完了。

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、


STEP2はKYCです。
特別変わったところはないかな?という普通の登録です。
公的書類は運転免許証で問題ありませんでした。
なお、セルフィー画像の撮影があり、PC上に「Sapienからの連絡を許可しますか?(みたいな感じ)」とでたので許可したところ、なんとPCのカメラが起動して自分のPCでリアルタイム撮影をすることになりました。といっても、自分で撮影するだけですが(笑)
撮影した画像がそのままアップデートされるというだけです。
他にも方法があるのかもしれませんが、他の方法は私はわかりません(-.-)!
KYCの承認時間は最大24時間ということだったのですが、会社から帰ってきて確認したところ承認されておらず・・・承認されていない人はメールくださいと記載されていたアドレスに英語で「承認されてないんですけど~」と送ったところ、朝起きたら承認されていました。

sapien、SPN、サピエン、ICO、トークン、仮想通貨、暗号通貨、ソーシャルネット、ソーシャルメディア、コミュニケーション、チャット、友達、


STEP3は、購入したいETHを入力すると、どれだけのSPNトークンがゲットできますよ~と自動計算してくれるだけのものです。

STEP4は、送金先のアドレスが表示されているのですが、KYC承認後に表示されたと思います。
そこに送ればあとは待つのみ。
ちなみに、トランザクションがsuccessとなってからも、SPNのウォレットにそれが反映されるまで少し時間がかかりますので焦る必要はありませんよ。
なお、送金したETHは、自動でSPNに交換されるのでそこは注意してください。
また、2段階認証の設定もそこで可能ですので、必ず設定するようにしましょう。

購入するしないは後で考えることもできるので、参加される方は早めに登録に進めることをお勧めします。

「Sapien」のサイトへはこちらから。
Sapienの「white paper」はこちら。
「ANNスレッド」はこちらから。

※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment