ICO ⑮:Savedroid(SVD:セーブドロイド)

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

このICOは終了しました。

<2018/3/6追記あり>:新たに50種類以上の仮想通貨・トークンでSVDトークンが購入可能に。

savedroidは、最高レベルのセキュリティを提供するドイツの法律と規制に従うドイツの株式法人の最初のICOです。
ユーザーは、Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、Ripple、Litecoin、IOTA、Dashなどの貯蓄や、ポートフォリオ、先物、ICOなどの優れた暗号投資の機会に、技術的な障害なしで簡単にアクセスすることが可能となります。
Savedroidは非常に価値の高いサービスを提供するために、最大限の単純化と感情的なゲーミフィケーションに基づいて、自己学習型AI技術と優れたユーザー体験 の既存のコア資産を活用します。

「savedroid」へのICO参加はこちらから。


ICOとは…Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開のことです。


スポンサーリンク

     

Savedroidとは?

SAVEDROIDはAI省エネ技術の特別賞を受賞したドイツのフィンテックです。
※ フィンテックとは、Finance(金融)とTechnology(技術)を組み合わせた造語で、ファイナンス・テクノロジーの略。

・ 2015年設立
・ ドイツ企業
・ 200,000人以上(ドイツ市場)の既存ユーザーを獲得済み
・ アプリやAIを既に公開済み
 → 既存の製品:「iOS / Android」でアプリを公開済み



Savedroidはスマートなユーザーエクスペリエンス(「UX」)を作成することで、現在の複雑で厄介なプロセスを排除し、貯蓄を仮想通貨に簡単に自動変換し、安全に保存し、簡単にアクセス可能で、交換可能なものとします。
SVDトークンはSavedroidのユーザーが新しい暗号化サービスを利用するために使用できます。SVDで交換、財布、クレジットカードの手数料を支払うことができます。




他の同種ICOとの違い

多くの企業はビジョンのみを持っていますが、Savedroidは強力なビジネスパートナー、200,000以上のアプリケーションダウンロード、1000万以上の取引の削減、数千人のアクティブユーザーを有しており、今度はCrypto Communityに力を入れています。

Savedroidは非常に革新的で持続可能な製品であり、ユーザーベースと収入が大幅に増加しています。
人工知能(AI)の保存技術を専門とするSavedroidは、仮想通貨/暗号通貨を民主化するために設計されています。今日の複雑で厄介なプロセスをなくしてスマートなユーザーエクスペリエンス(UX)を実現し、最新のAI技術と偉大なUXの既存のコア資産を最大限に単純化し、感情的なガンマ化に基づいて活用することで、この卓越した価値提案を実現します。

 savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス
「ios」版。 
「Aodroid」版。


ICObenchの評価は?

25人のエキスパートたちの評価を加えて4.1/5.0点と高評価です。
同様のICOがいくつかある中、チーム力の評価が極めて高いことがSavedroidの強みだと思います。
先に説明したとおり、ビジョンだけでなく既に製品が稼働しているところも大きいですね。
「ICObench」のサイトはこちらから。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


ロードマップについて
2017年までの説明は、上記に説明してきたことが書かれています。

・ 2018年…Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、Ripple、Litecoin、IOTA、Dash、Stellarなどの便利な暗号化を可能にする自己学習AIアルゴリズム。技術的障壁なしで簡単にアクセスできます。
・ 2019年…自己学習型AIアルゴリズムにより、暗号化された通貨間でのスマートな保存と出費が可能となり、手間のかからない暗号の切り替えと支払いが可能となります。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


チーム、監査、アドバイザーの紹介
 

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス



ICOの概要

Presaleは既に終了(7時間で完売)しており、2018/2/18時点で本ICO中で、2018年3月9日終了予定です。
調達予定額が結構大きいにも関わらず、既に半分以上進んでいる状況です。
「savedroid」へのICO参加はこちらから。

・ トークン名:SVD
・ プラットフォーム:Ethereum
・ タイプ:ERC20

・ ICOの価格1ユーロ= 100 SVD
・ 最少投資額:10ユーロ
(KYCの内容は投資額によって変わります)
・ 総発行量:100億トークン
・ ICO供給量:60億トークン


savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


ICO参加方法

「savedroid」へのICO参加はこちらから。

上のリンクから、下図のように登録を進めます。日本語に変換可能です。
「今SVDトークンを購入」をクリックして、メールアドレスの入力、パスワードの設定をして登録してください。
なお、ICO終了後はHitBTCへ上場予定ということです。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

海外の仮想通貨取引所の登録:HitBTCの登録 - 海外の仮想通貨取引所

欧州(イギリス)の取引所で、世界に数ある取引所の中でも大手の仮想通貨取引所:「HitBTC」を紹介します。ICOをやっていればよく目にする取引所です。新規上場先が「HitBTC」ということは多いので、上場後なるべく早く取引したいと考えている人は、口座を開設...




下図のようなメールが届きますので、リンク先へ飛びます。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


リンク先に飛ぶと、下図のようなページに入ると思います。
コードは無視して、右上からログインしてください。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


なお、Telegramに登録して申告すると、100SVDもらえます。
Telegramの登録をして、ログインページの下の方にある「電報に参加(Join Telegram)」から申告してください。

Telegram、テレグラム ←Savedroid ICO groupはこちら。


savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


SVDトークンの購入に進みます。
下図のとおり購入していきます。
購入したいSVD量を入力すると、必要なETH量等が自動反映します。
合意事項が2つあるため、二つともチェックします(利用規約に同意するというものと、日本人なら問題なしです)。
送金先アドレスが表示されるので、必要な通貨量を送金先アドレス宛に送ります。
最後に、送金履歴(Transaction Hash)を報告して終了です。

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス

これで、すぐにログインページに購入したSVDトークンが反映しました。
MyetherWalletから送金する際は、20Gwei 100,000gasをTelegramで推奨していたので、その通りにやったら問題ありませんでした。


下図のようにプロフィール設定が可能です。
トークンを受け取るアドレスの設定もここからになります。
savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス


<追記:2018/3/6>

ICOセール期間もあとわずかとなりましたが、新たに50種類以上の仮想通貨・トークンでSVDトークンが購入可能になりました!
すごいですね、初めて見ました(・_・;)
販売状況はというと、、、更新時で約40億トークンが売却済みでした!
結構な金額の資金調達に成功していますね(@_@)

savedroid、SVD、セーブドロイド、ドイツ、Germany、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、ウォレット、AI、人工知能、自己学習、ポートフォリオ、先物、UX、ユーザーエクスペリエンス





※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


2 Comments

とみます  

参考になります1!

ドイツのICOですか、面白そうですね。
参考になります!!

2018/02/24 (Sat) 18:31 | REPLY |   

おだん  

Re: 参考になります1!

とみますさん、こんにちは。
私のブログへ訪問していただき光栄です!

私の記事が参考になったということで嬉しい限りです。
最近は特にICOの種類も多くなってきてますから、ピックアップするのにも一苦労です(+_+)
英語自体が苦手ということもありますので(笑)

今後もよろしくお願いします。

2018/02/24 (Sat) 21:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment