国内の仮想通貨取引所:bitbank(ビットバンク)の登録



国内の仮想通貨取引所:「bitbank(ビットバンク)」の紹介です。
特に、XRP/リップルの取引を行いたい人は開設しておきたい取引所です。
ビットバンク株式会社は、平成29年9月29日、仮想通貨交換業の登録を完了しています(登録番号:関東財務局長 第00004号)。
また、 「一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会」にも加入済みです。
その他、特徴や優れている点などを紹介させていただきますので、気になった方は口座開設しておきましょう。


仮想通貨ならビットバンク




     

bitbank/ビットバンクの特徴

・ 日本国内の大手仮想通貨取引所。
・ 人気通貨XRP/リップルの取引所がある。
・ スマホもPCも使いやすいデザインで、シンプルかつ高い機能性。スマホからもストレスなくトレード可能です。
・ 取扱い通貨はすべて取引所取引のため、販売所取引の取引所に比べてお得。
・ 仮想通貨交換業登録記念 全ペア取引手数料“ゼロ”キャンペーン中
 (キャンペーン期間 2017年10月16日10:00〜2018年6月30日00:00




取扱い通貨の紹介

・ BTC(ビットコイン)/円
・ XRP(リップル)/円
・ LTC(ライトコイン)/BTC
・ ETH(イーサリアム)/BTC
・ MONA(モナコイン)/円
・ MONA(モナコイン)/BTC
・ BCC,BCH(ビットコインキャッシュ)/円
・ BCC,BCH(ビットコインキャッシュ)/BTC

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁


取引所の規模としても、数ある世界中の取引所の中で34位の取引量があります(2018/2/21現在)。
下図をみてもらうと分かるように、XRP(リップル)の取引量が多いですね。XRP(リップル)の取引を行うのにbitbank(ビットバンク)を利用している人が多いことが分かります。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁


安全性は?

最近では、取引所の安全性に注目が集まっています。取引所から大量の仮想通貨が盗まれるという事件もありましたからね。
bitbank/ビットバンクは国内トップクラスのセキュリティ対策を実施して、安心・安全をうたっています。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁



重要:すべての仮想通貨/暗号通貨で「取引所取引」が可能です。

「取引所取引」と「販売所取引」の違いを簡単に説明すると、
① 「取引所取引」は、買いたい人と売りたい人が直接取引をすることです。
② 「販売所取引」は、取引所が取引相手となり、決められた価格で取引所から購入したり、取引所に売却したりします。


どっちが得なの?と分からない方のために一言で説明すると、①の「取引所取引」の方が圧倒的のお得!!ということです。
例えば、XRP(リップル)の取引をしたいな~と考えたときは、①の「取引所取引」ができる取引所で売買したほうがお得です。実際に他の取引所の販売所取引の価格と比較してみてください。




アカウントの登録方法について

仮想通貨ならビットバンク←登録はこちら。

下図のとおりメールアドレスを入力して登録を進めます。
日本国内の仮想通貨取引所のため、当然日本語です。順次必要事項等を登録していきます。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

スマホ版は下図のように進めます。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁


ログイン後の画面はシンプル

PC版では、画面左端のメニューから入出金やセキュリティの設定を行います。
取引をする場合は、画面左上のbitbankマークをクリックすれば画面が遷移します。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

日本円の入金については、ここでも住信SBIネット銀行です。仮想通貨取引用に銀行口座の開設もお勧めします。
また、別の取引所等からbitbank(ビットバンク)に送金するときも、下図のように分かりやすく解説してくれているので、指示内容の通り手続きを進めてください。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

2段階認証等のセキュリティは必ず設定するようにしましょう。
バックアップも忘れないようにしてください。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁

2段階認証アプリのバックアップについて - 2段階認証

2段階認証の設定をしていますか?ほとんどの人は、資産を守るためにきちんと2段階認証を設定していることと思います。2段階認証の設定方法の一つとして、スマホアプリの「Google Authenticator」(以下:Google認証システム)を利用...




取引画面・チャート

取引画面もシンプルです。
実際に売買するときは、「買い」「売り」をきちんと確認して間違えないようにしましょう。
下図の画面右側で取引が可能となります。

bitbank、ビットバンク、国内、日本、取引所、仮想通貨、暗号通貨、BTC、ETH、XRP、LTC、MONA、BCH、BCC、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ライトコイン、金融庁


以前紹介した「Zaif(ザイフ)」も引き続きお勧めしていますが、今回紹介した「bitbank(ビットバンク)」も含めて取引所は上手く使い分けしましょう。

国内の仮想通貨取引所:Zaif(ザイフ)の登録 - 国内の仮想通貨取引所

国内の仮想通貨取引所:「Zaif」の紹介です。以前紹介した「coincheck(コインチェック)」は見やすいなど便利ですが、私が国内の仮想通貨取引所で取引を行うときは、今回紹介する「Zaif」がメインとなっています。Zaifは近畿財務局における仮想通貨交換業者としての登録(登録番号00002号)を完了し...



bitbank(ビットバンク)の登録は↓

仮想通貨ならビットバンク


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment