ICO ⑯:Cosplay Token(COT:コスプレトークン)

  • CATEGORYICO
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

分野はコスプレ・プラットフォームで日本企業が実施するICOです。
株式会社キュアは、今後のグローバルにおけるコスプレ経済圏において、デファクトスタンダートになることを目指す独自トークン「Cosplay Token(COT)」を発行するICOの実施を予定(2018年4月以降を予定)しています。
2001年から「Cure WorldCosplay(前身:キュア)」によるサービスを提供してきており、今後ブロックチェーン技術を用いることで、コスプレ経済を持続的に発展させていくこと、及びその目的を達成するための課題解決も図っていきます。

ICO詳細についてはこちら
Twitterアカウントはこちら

ICOとは…Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開のことです。


スポンサーリンク

     COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

コスプレと言えば、みなさんはどのような印象を持たれていますか?
これまでの人生で、コスプレという世界に関わったことが無いという人が多いのではないでしょうか。
今や、コスプレは「日本の文化」の1つとして世界中で認知され、大きなイベントがあればニュースで報道されるようにまでなっていますよね。
活動範囲はオンラインだけでなくオフラインでも世界で年間1,000以上のコスプレイヤーが参加するイベントが開催されていて、ファンの応援する熱量も年々高まっており、コスプレ経済は市場として注目を集めてきてます。


COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


Cure WorldCosplayとは?

世界最大級のコスプレ・プラットフォームとしてコミュニティサービスを提供してきています。
Cure WorldCosplay(以下CW)はコスプレを通じて、世界中のコスプレイヤーやコスプレに関連した人達(カメラマン・造形師など)のコミュニティサービスとして運営してきました。12ヶ国語対応の多言語プラットフォームとして、これまでに世界180 カ国以上72万人を超える会員の方々が、650万枚以上のクオリティの高い作品を投稿しています。
また、CWが運営するSNSのトータルフォロワーは43万を超え、世界各国のユーザーと交流を広げています。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


コスプレ経済における課題

コスプレイヤーも、プロを目指したい、ファンを増やしたい、世界中の人と交流したい、グループで共有したい方など活動の動機は様々ですが、国内外を問わずコスプレイヤー・カメラマン・造形師・ユーザー(ファン)も様々な課題を抱えています。

※ Player: コスプレイヤー、カメラマン、造形師などのアーティスト
※ User: 閲覧者・情報提供者・ファン・企業

① 決済アカウントを持たないことによる弊害/Player
② コンテンツに対する収益配分/Player・User
③ 信頼・評価の不透明性/Player
④ 顕在化されていない価値/Player・User
⑤ 情報の正確性とグローバリゼーション/User


COTトークンを用いた課題解決

CWに参加するPlayer誰もが、自らの付加価値を創造し、経済活動を推進していくために使用されるCPC Tokenを発行することが可能となります。CW上の誰もが自由にCPCを発行できるため、人気の高いものから低いものまで、様々なトークンがCW上で流通することになります。その際に発生するトークンの流動性問題を解決するため、CPC TokenはSmart Tokenの性質を有します。

Smart Tokenでは、発行者が必要となる準備金を用意し、専用のSmart Contractを通じて、自由にトークンを発行することができます。そして、発行されたトークンは、購入・売却(清算)時に、トークンの価格・総発行量、必要とする準備金が計算により自動的に決まるため、トークンに関わる需要を滞留させることはありません。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


クロスボーダーで為替概念のないトークンCOTを発行することで、CWプラットフォームでの経済活動(送付/受領)をしたり、国内外の仮想通貨取引所で別の仮想通貨や現金に交換したりすることで、Playerの経済活動の活性化を促します。
作品に対して、ブロックチェーンで権利者を記録していき、スマートコントラクト・システムを介して収益配分されていく仕組みを構築していきます。
Userからの評価だけでなく、Player同士で評価し合うことにより、公正な評価を可視化していきます。
Playerの活動はブロックチェーンに記録されていき、第三者に改ざんされる心配もありません。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

Player・Userがお気に入りのPlayerを発掘し、その情報をCW内で記事公開しUserから評価を得られる仕組みを構築します。
Smart tokenとは別のプロトコルでマイクロペイメントを想定したトークン(例:Tip Token)を追加で実装し、評価に応じてインセンティブが受け取れるような仕組みを検討しています。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

CWまたはPlayerが発信した情報(記事)を善意ある第三者が翻訳しアップデート・編集することで世界中の人たちが同一の情報を同じタイミングで共有出来るようなります。 翻訳協力者や情報提供者は他のUserから評価を受け取ることが出来ます。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


ロードマップ
基本的には、ブロックチェーン技術を用いたプラットフォームの構築→会員数の増大というモデルです。
コスプレと言えばCOT、、、というものを目指していくこととなるわけですね。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


チームメンバー・顧問
ICO詳細についてはこちら

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム


AMBASSADORS
世界の有名コスプレイヤーが参加しています。
個人的な感想ですが、完成度高いな~かわいい~と思ってしまいました(笑)
ICO詳細についてはこちら

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム



ICO概要

ICO詳細についてはこちら

・ トークン名:COT
・ Ethereum(イーサリアム)
・ 使用可能通貨:ETH(イーサリアム)

・ 総発行量:10億COT
・ ICO供給量:4億COT
・ 1COT=0.0001ETH
・ Sale予定:2018/4月以降を予定


ICOへの参加方法

ICOへの参加はこちら

上のリンク先からICO詳細ページへ飛んで、下図の通りメールアドレスの登録をします。
登録完了のメールが届きます。

COSPLAY、コスプレ、コスプレイヤー、COT、CPC、Cure WorldCosplay、キュア、CW、ICO、仮想通貨、暗号通貨、トークン、プラットフォーム

今のところはここまでです。
追加で情報が入り次第、更新していきます。

ICO詳細についてはこちら
Twitterアカウントはこちら

Telegram、テレグラム←Telegram日本語ページ

Telegram、テレグラム←Telegram英語ページ



※ 投資は自己責任でお願いします。


← この記事よかった!と思ったらクリックお願いします(^_^)

関連記事


お勧めの国内取引所:Zaif  「Zaif」の記事はこちら 
管理人のメイン取引所。イーサリアムの取引所からトークン取扱いもある国内大手の取引所。

 

お勧めの国内取引所:bitbank 「bitbank」の記事はこちら
リップルの取引するならbitbankがお勧め。モナコインやビットコインキャッシュも取扱い。

 

お勧めの海外取引所:Binance 「Binance」の記事はこちら
ICOするなら開設しておきたい海外取引所の1つです。トークンの取扱いがとにかく多いです。
Binance、バイナンス、仮想通貨、暗号通貨
 



スポンサーリンク

  


0 Comments

Leave a comment